【楽天ペイ】お得な使い方とメリットを詳しく解説!楽天ポイントもザクザク貯まる!

スポンサーリンク

こんにちは、パパです。

スマホ決済(コード決済)が流行ってますね!

先日、ペイペイを導入してファミリーマートでちょくちょく使ってます。

第2弾100億円キャンペーン中で、20%還元で買い物ができるのでお得です。

全額当選はまだしてませんが・・・。

さまざまなコード決済が登場している中で

使ってみたいけど、どれをどう使っていいのかわからない方もたくさんいらっしゃると思います。

パパ的には何種類か導入してみて、「自分がよく行く店で使う」が一番良いと思います。

よく行く店すべてで同じコード決済が使えるとは限らないので

3種類ぐらいは使えるようにしとくとベストかなと思っています。

今回は「楽天ペイ」を紹介したいと思います。

楽天ペイとは?

ご存じ楽天が開発しているQRコード決済です。

楽天ペイは、店舗ではもちろん、ネットショッピングでも使えるお店があるので大変便利です。

スマホに楽天ペイのアプリを入れて、一通り設定をすませればすぐに使えます。

お店のレジでスマホの「コードが表示される画面」を見せてぴっと読み取ってもらうだけで支払いが完了します。

小銭を出したり、細かいお釣りをもらうわずらわしさも無く

超簡単!

楽天ペイのメリットまとめ

楽天ペイのメリットをまとめてみました。

メリット

 

  • 楽天ポイントがざくざく貯まる
  • 楽天ポイントが使えないお店でも、楽天ペイが使えるお店なら使えちゃう
  • 楽天ペイが使えるお店がどんどん増えている
  • 小銭がいらず、支払いが超スピーディー
  • 登録簡単、キャンペーンでさらにポイントがもらえる

そして、普通に現金クレジットカードで支払いするより絶対的にお得な事があるんです。

ポイント2重取りができる!

楽天ペイを使って、楽天のスーパーポイントが貯められるのは想像がつくと思います。

楽天ペイを使って支払いをした場合

通常なら「200円につき1ポイント」貯まります。

そして、楽天ペイで使うクレジットカードに還元率の高い「楽天カード」を使用したとします。

楽天カードの利用ポイント「100円につき1ポイント」も同時に貯まるんです。

例えば、楽天ペイが使えるお店で1,000円の買い物をしたとします。

①楽天ペイ利用分 5ポイント
②楽天カード利用分 10ポイント
合計獲得ポイント①+② 15ポイント

楽天スーパーポイントが15ポイント貯まります。

楽天ペイで支払うクレジットカードに楽天カード以外を登録した場合でも

楽天ポイントクレジットカード利用ポイントがそれぞれ貯められるので

普段使っている還元率が高いクレジットカードを登録するのもアリだと思います!

※楽天ペイに登録できるクレジットカードとできないカードがあります。

まさに、ザックザク貯まります。

登録できるクレジットカード

楽天ペイに対応しているクレジットカードは今のところ以下のようになっています。

楽天カード楽天カードならすべてのブランドに対応
楽天カード以外・VISA ・MasterCard

楽天カードが一番ベストだとは思いますが、手持ちのカードと自分が貯めたいポイントで決めると良いと思います。

楽天ペイ「導入編」

まずはこちらから「楽天ペイ」アプリをインストールします。

今すぐ「楽天ペイアプリ」をダウンロード

 

アプリを起動するとログインしますかと表示されるので ログイン をタップします。

楽天の会員登録がまだの方は先に登録しましょう。

 楽天会員でないと楽天ペイは利用できません 

楽天ペイアプリ利用規約が表示されるので一通り目を通したら 全ての規約に同意して次へ をタップします。

電話番号SMS認証を行います。 次へ をタップします。

自分の携帯番号を入力して SMSを送信する をタップします。

SMSで認証番号が届きますので確認します。

楽天ペイアプリに戻り

6ケタの認証番号入力して 認証 をタップします。(有効期限は30分です)

次に登録するクレジットカード情報を入力します。

画面上に楽天に登録しているクレジットカードが表示されていれば、セキュリティコードの入力だけでOKです。

※楽天の会員情報に登録しているクレジットカードが表示されます。

カード裏面の3ケタのセキュリティコードを入力します。表示されていない場合は登録するクレジットカード情報を入力します。

楽天ペイのホーム画面が表示されました。

画面の上部に楽天の会員ランク保有ポイントが表示されています。

このままではセキュリティが弱いのでスマホの指紋認証を設定しておく事をおすすめします。

指紋認証の設定方法

・画面左上のメニューボタンからメニューを開きます。

設定を選択

Touch ID / パスコードを要求オンにする。

 

 

これを設定しておけば決済のコードを表示させるのに指紋認証が必要になり

スマホを落として他人に使われる事が無くなります。必ず設定しておきましょう。

以上でインストール~初期設定まで終了です。さあ使ってみましょう!

楽天ペイ「支払い編」

支払いの方法も簡単です。

楽天ペイが使えるお店のレジで支払いの際に 「楽天ペイで!」 と言って

楽天ペイのホーム画面に表示されている「バーコード」もしくは「QRコード」を店員さんに「ぴっ」と読み取ってもらうだけです。

これだけで支払い完了です!

いちいち財布からクレジットカードを出したり、小銭を用意する必要はありません。

なんてスピーディー! さらにポイントもざくざく貯まるなんて、こんなに簡単なら利用しない手はないですね!

楽天ペイのキャンペーン

2019年4月現在開催されている楽天ペイのキャンペーンを紹介します。

その1

 スタートボーナスチャンス(要エントリー) 

 

エントリーした月に楽天ペイをはじめて使い、楽天ペイでの支払い(店頭のみ)が、5,400円以上で1,000ポイントもらえる!

POINT

その2

 各コンビニではじめての利用で200ポイント、最大1,000ポイント(要エントリー) 

 

対象のコンビニではじめて楽天ペイを使うと各コンビニで200ポイントづつもらえます!

 

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • セイコーマート
各コンビニで初回利用時に200ポイントづつ、合計で最大1,000ポイント
その3 お友達招待キャンペーン 

 

お友達に楽天ペイを招待して、アプリのインストールとクレジットカードの登録してもらうとお互いに1,00ポイントづづもらえる!

 

方法は楽天ペイのホーム画面から左上のメニューから「お友達キャンペーン」を選択。

・LINE

・ツイッター

・メール

いずれかの方法で招待し、アプリのインストールクレジットカードの登録で完了。

※招待でもらえるポイントの上限は5,000ポイントまでです。

スポンサーリンク
 

まとめ

楽天ペイ、いかがでしたか?

数あるコード決済の中で自分が使いやすいと思うものを導入して、いつでも使えるようにしておくことで お得なキャンペーン時にしっかりとポイントを貯める事ができます。

今後、さらにコード決済が使えるお店が増える事が予想されます。

「もっと早く入れておけばよかった!」

と、必ず思う時が来ると思います。

今すぐ登録しちゃいましょう!!